翻訳会社の選び方は重要なんです

こんにちは、亜美です。実は私の会社で行っている英語の会議があるのですが、その議事録の翻訳って自社でやってたんです。私もたまに英語の会議って出席するのですが、今の私のレベルでは聞き取るだけで精一杯です(汗)。終始無言のダメダメなんです。

さて、会議の議事録って自社で翻訳されていたのですが、今回翻訳を外注で出すことになりました。で、たまたま私がその手続きをやったわけですが…(笑)

翻訳会社って結構たくさんあるんです。なので、今回は翻訳会社の選び方のコツでもお話しようかなと思ってます。

まずは実績ですよね。見るべきポイントはどんなジャンルを得意とするか!ですね。翻訳会社って、それぞれのジャンルに特化して強みを出しているんです。例えば、科学、法律、スポーツなどなど。自分の会社の分野に合わせて、翻訳会社も選ぶことが絶対優先なんです。

ちなみに私の会社は、医療系!なので医療系翻訳へ任せないといけないのです。

あとは料金やスピードも要チェックですね、締め切りがありますし。

さて今回私が選んだ翻訳会社はコチラ→「翻訳会社

ウチの会社と同じく医療系翻訳!ということで、実績もバッチリです。さらに決め手はやはり口コミですね。正確性&スピードがある会社にお願いする方が断然安心できます。

アフターケアも充実しており、ニュアンスが難しい英単語でもいくつか候補を貰うことができるなど、個人的にすっごく嬉しいですね♪今から原稿が楽しみです。